忍者ブログ

アンホリなんとかプロダクツ ~UnHolY DisAsTeR~ アクションゲームを作りたい人が気が向いたときに何かを書きます。現在は「UnHolY DisAsTeR」制作中!

RSS TWITTER RssTwitter

一旦完結ということで

UnHolY JaiLのバグ報告なども落ち着いたようですので、不浄の聖域をめぐるマリアンネさん達の物語はここで一旦完結させていただこうかと思い、今回はマリアンネさんたちのその後書かせていただきます。
…実は一年以上前に書き上げたメモなのですが、行方不明だったのが最近発掘されましたので公開いたします。たっぷり中二病入ってますので覚悟してくださいませ。
UnHolY SaNctuaRy その後~それぞれの一年~


マリアンネ

不浄の聖域での事件はマリアンネの活躍により解決された。
しかし、王国でも発言力の高い名門貴族、フェルゼンシュタイン家の元当主バルタザールにより起こされた事件であったため、隠ぺい工作としてフェルゼンシュタイン一派による当事者マリアンネの暗殺もありうる話であった。
マリアンネの報告からその危険を察知した王国教会は、彼女を摂理の司から除名、辺境の村にある教会の司祭に左遷することで権力の中枢から遠ざけることにし、フェルゼンシュタイン家へ今回の件の隠ぺいに協力する姿勢を示すことで彼女の身の安全を確保することにした。教会にとって貴重な戦力であるマリアンネを守ることも重要であったが、この件により武闘派とも名高いフェルゼンシュタイン派の魔術師との対立構造が出来ることを何よりも恐れていた。

一方、マリアンネは新たな生活の場である辺境の教会に溶け込んでいた。都会より派遣された若き司祭は村人にも人気があり、マリアンネもいつしかこの穏やかな生活に安らぎを感じるようになっていた。


コンスタンツェ

コンスタンツェはマリアンネに救出された後、事件の舞台である不浄の聖域には派遣されていないこととされ、特に何の処分もないまま摂理の司に残留することとなった。この教会の対応にはもちろん、彼女と血縁関係にあるヘラー大司教の影響があったことは言うまでもない。
しかし、己の力不足を悟ったコンスタンツェは摂理の司を去り、自らを鍛えなおすため修行の旅に出る。
「マリアンネの力になりたい。」ただその一心で各地の魔物を討伐し続けるうちに、いつしか彼女はハイプリーストに成長していた。


シャルロッテ

ロードナイトとしての己の力を過信しすぎた罰か…。不浄の聖域での凌辱の日々は、彼女の心に二度と騎士として再起できないくらいの深い傷を付けた。
「もうこの汚れた体と心では生きていても仕方がない…」病床にてそんな思考に陥りがちだったシャルロッテを救ったのが、毎日のように彼女を見舞いに来ていたマリアンネであった。
時には聖職者らしく教義を用いて励まし、またある時にはただ黙って寄り添うマリアンネに、シャルロッテは少しずつではあるが心を癒されていった。
そしてある日、マリアンネは辺境の教会への左遷が言い渡され、すぐに旅立つことになったとシャルロッテに伝える。不浄の聖域での事件、そしてフェルゼンシュタイン家、最大の功労者であるはずのマリアンネの置かれた状況は危険なものであった。
一度ならず、二度も命を救ってくれた恩人を今度は自分が守る番である。シャルロッテは万が一暗殺者が現れた場合、マリアンネを身を呈して守るため共に辺境の村へと旅立つことを決意する。
もう二度と手に取れないと思っていた両手剣は、意外なまでに軽かった。


フロレンツィア

魔族の王の受け皿として体を利用され、フロレンツィアの精神は魔王の支配下にあった。祖父を殺害する光景、罪のない人々を老若男女問わずまるでモルモットのように扱う光景、自分の意思でどうにもならない体を介して、彼女は不浄の聖域にて行われる惨劇を見続けていた。
しかし、その惨劇が終わる時が来た。修道服を着た聖女は魔王の想像を絶する技を捌き、フロレンツィアの体に巣食う闇の魂を聖なる力をもって退散させた。
フロレンツィアを救った聖職者、マリアンネはフロレンツィアに魔王の影が無いのを確認すると、彼女を近隣の村に連れ帰った。
聖職者と魔術師の娘はお互いの持つ情報を交換するうち、次第に不浄の聖域にて起きた事件の全容が見えてきた。
しかし、一番の懸念はフロレンツィアの身の安全である。魔王に取り込まれた経緯から察するに、フェルゼンシュタイン家は彼女を切り捨て、人知れず「処分」することで一族の名誉を守る強硬手段に出るかもしれない。
マリアンネの懸念にフロレンツィアは首を横に振る。フェルゼンシュタイン家の栄華のため、現当主である父上がそう判断されるなら受け入れるしかない。私はフェルゼンシュタイン家の面汚しなのだから自害するのが当然なのだが、救ってくれた貴女のためにそれが出来ないでいるだけだ。
そうつぶやくとフロレンツィアは寂しく笑った。マリアンネには受け入れがたい、貴族の誇りというものがそこにはあった。
結局、フロレンツィアは自らの意思でマリアンネがまとめた報告書と共に、フェルゼンシュタイン家に戻っていった。

それから一か月後、フロレンツィアは自分と祖父を破滅させた「魔術」の根源を理解するため、賢者の集う都、ジュノーにて魔術知識を深めていた。彼女はフェルゼンシュタイン家を勘当されるのみとなり、何とか命を繋ぐことが出来た。政争に明け暮れる大貴族といえど、血を分けた子や兄弟を思う人の心を持ち合わせていたということだろうか。
元々フェルゼンシュタイン家にて英才教育を受けていた彼女は賢者達を凌ぐほどの魔力、知識を持っており、逆に彼らに知識を伝える側に立つことも多かったという。
さらに時は流れ、彼女は、最年少の教授として教壇に立つ。


…こんな感じのストーリーを考え、さらに続編を妄想していたのはここだけの秘密です。シャルロッテ、コンスタンツェ、あとクリエイターのクレメンティーネの転生二次職三人組が主役のアクションゲーム…という企画メモもあったなぁ…。


それでは、コメントレスです。


・じわじわと製作が進んでいるようで
今回もとても楽しみです 
でぃざすたのタイトル文字いいですなー 

暑さも厳しい時期ですが 体調を壊さぬよう 
はたはたさん本人 ご家族共 
お気をつけください 
また 人出が多いことによる事故なども多いので 
お出かけの際もお気をつけて

じわりじわりと進めております。今はストーリー用のテキストがメインですね。
アクションゲームなのでRPGほどの作業量がないのがまだ救いです。

ありがとうございます、夏は熱中症や水難事故等の危険がありますので、いつも以上に気を付けるようにいたしております。


・やべぇっ、HPの表紙だけで抜けそうww

綺麗っぽい雰囲気の中に漂うエロス、そんな感じを目指しました…!


・ボテ腹は好きだけど出産とか人型が生まれるのは抵抗あるなぁ
しかし人型以外のヒドラ幼生とかだと興奮するのはなんでだろうか
クレネちゃんの大きくなったボテ腹もみたいけどかわいそうなという感情も
CG集のマリアンネちゃんバッドエンドもボテ腹好きにはたまらないけれど、けれど・・・やっぱりかわいそうっていう感情が
どちらかといえば気の強い敵側の女が恥辱を受けてボテ腹になって
くっ、きさまぁ・・・って睨みつつも最後にはアヘ顔になると
んむ愉悦!という風な属性を持つ人もいるのデスヨ

感情移入ってやつですかね。良い子がひどすぎる目に合うのはかわいそうだけど、悪い子がひどい目に合うのはスカッとする。
何となくわかる気がします。


・ヒャッハー、新鮮なアンホリディザスタだぁー!
相変わらずドットアニメもエロいし左上のLiveもエロいし素晴らしいですわー。
ただ一点操作感の面で違和感感じたのが某魔城シリーズだと着地間際に攻撃した時は着地後も攻撃モーションそのまま続けて攻撃出来るんですがこっちだと着地でキャンセルされちゃうんで結構攻撃が出てない事があったんでちょっと戸惑いが。
後要望的なところとしては発情してるっぽい状況の時は愛液が垂れてくるとかあるとよりいい感じな気がします。
クレネさん水の巫女だしネ!
長文失礼しやした

新バージョン楽しんでいただけたようで何よりです…!
着地の挙動に関してですが、これはサンクチュアリの時もそうしたのですが、あえて着地キャンセルを行えるようにすることで連続攻撃が可能な形にしております。
なんとかヴァニアを目指しているのは公言している通りですが、クローンを作ることが目的ではないので、この辺りはご了承いただけますと…。
あと、液体に関しては実装作業中です。というか実装しました。お待ちください。


・あんほりでぃざすたのバグ?報告です。
ギャラリーのモンスター閲覧で
一番下にある絶頂回数と膣内射精の数字が
ズレています。

この数字に関してですが、絶頂回数はクレネさんが絶頂した回数を表していまして、淫媚値が一定値を超えると行為中でも複数回絶頂する可能性が出てきます。膣内射精量は膣内に注がれた精液の量で、魔物によって5ml~100mlくらいと幅を作る予定です。中にはフローティングアイのように絶頂させるだけで膣内射精はしない魔物もいますので、この二つの数字はまず連動しないです。


・どんどん良くなっていきますねぇ
Live一つでエロくなります。
CGもモーションコミックのようにうごめけばってそちらまで労力費やしたらさすがにキャパオーバーですかね

CGは数を1エリアに1~2枚程度にし、Live2Dを使ったパーツアニメをさせようかと考えています。まずは水の神殿エリアのCGアニメから作らないとですね…!


・やっぱりズームだけできやん・・。

ゲーム中にTabキー、もしくはジョイパッドのズームに設定したボタンを押しても効かない、ということですか?
それとも、ズーム機能自体が働いていない(HPゼロで倒れた時にアップにならない)ということでしょうか?
あとは、ギャラリーモードでも上下ボタンでズームが使えますが、そちらは働いているでしょうか?

ズーム機能だけ働かない、というのはなかなか考えにくいことですので、情報がいただけると助かります。


・Jailのヤラれた後に立ち上がると精液が垂れる描写がたまらなかったんですがディザスタにはこの描写入るでしょうか
>精霊と契約を結び巫力を無くした彼女たちは妊娠能力が欠如
いくら注がれても安心安全残念無念?

はい、実装中というか次回アップデートで実装されます。いろいろこだわりまくってます。
あと、妊娠能力に関してですが、水の精霊との契約が有効な時はいくら注がれても妊娠しない設定ですが、凌辱を繰り返されたりして闇の力が体を蝕んだり精神が穢れまくってくると精霊との契約が打ち切られ、その時点からか弱い女の子に戻り妊娠能力は復活します。


・隠し部屋が見つからない_(:3」∠)_

・どこぞの行き止まりで攻撃振るといいよ

元ネタゲームでは定番ですね。


・うんモリさん(この略称もどうなんだかw)のゲームは非常に丁寧に作られていてとてもエロくて素晴らしいのに、明らかにサークル名で損してる感がありますねー。
一般の人には色眼鏡で見られ、その方面の趣味の人からは看板に偽りありだと罵られる、ほんと罪なサークル名ですわ。

RPGにはほとんど興味がないので未プレイですが、評判はいいサークルさんですね。とりあえず今回の場合、これ以上はノーコメントで。


・システムの親切さと敵倒した時の爽快感が前のバージョンよりも高まってて1面完成が楽しみです。

ありがとうございます、敵を倒した時の快感もゲームにおいては重要ですよね。SFCのFFなんかでよくあるピシャーン!ゴゴゴゴゴゴ!みたいな。


・いやぁ・・・やっぱアンホリ最高っすわ
クレネさんのもっとエロエロみたい!Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

どんどんエロエロなのを作っていきたい所存です。
お楽しみに。


・hatahataサンタがちょっと無理そうならお年玉でもいい。三月辺りまで待って鬼hataさんに豆の代わりにぶっかけるのでもいい。

やめてーぶっかけるならうちの創作キャラの方にしてください…。
…んまあ、できるだけ早く1面が完成するようにしたいと思います。


・ドットの方が生きてる感じしていいと思いますけどね。メタスラがLive2Dになったらあの躍動感というか、魅力がなくなりそう。その辺ちょっと心配

パーツアニメはやはりパーツアニメですから、手書きで一枚一枚描くアニメイラストとは入魂と手間の度合いが違いますからね。
でも、パーツアニメも悪くはないですよ。


・>>淫媚値100越え 現実にはないであろう「コイツ、挿れただけでイキやがったぜ!」が見られるということか・・・

現実だと人にもよりますが、女の子をイカせるのは結構苦労するものですけど、まあファンタジーですからね…!


・個人戦200連勝、高速タックルのハシリ、それに伴う国民栄誉賞、父の逝去、モチベーション的に出たがらなかった上でのリオ出場で銀メダル・・。
たった一敗で霊長類最強の座は揺らがないようにも思えますけどね。W/Lレシオが凄いことになってそうですね・・。

勝って当たり前だった人間が負ければそりゃあ本人も周りもびっくりでしょうね。しかし、冷静に考えると体力が普通なら衰える30代以降の人間と、絶頂期ともいえる20代前半の人間が戦った場合、普通20代の方が勝ちますよね。経験の差があるとはいえ。


・中に出された量っていう累計だけ数えて、中に入ってる量にしなければ滴り落ちる分を気にしなくて良さそうな気がしますが・・・
にしてもアンホリプロの娘は中田氏欲求をかきたてられますな・・。

この辺りはそれっぽいエロ演出を作りましたので、問題ないと思います。
こういうのの需要は実は高いんじゃないかな。


・応援しています。

ありがとうございます!作者のモチベって案外こういう一言で上がるんですよ。


・flowerfairyってゲームはなかなかだったと思う。難しいっていう人めちゃくちゃ多かったけど、普通にキーボードでもクリアできた。初見殺しが多いのかな。
同人基準だと激ムズなんでしょうな・・。

あー、体験版だけプレイしたことありますね。
こだわって作ってる感はありましたが、何となく私向きではなかった感じもしたので、購入は見送っていました。
アクションゲームはRPGと違い、合う合わないがより顕著にでますからねぇ…。


・変態軌道・・・台風10号はドゥエリストだったのか・・・

デス様のごとくランダム軌道設定なのかも知れません。
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
ずれてますって書いてるの数字じゃなく
数字の位置の話かなぁと
NONAME 2016/08/26(Fri)14:31:57 編集
無題
ディザスタの触手服はSPが減ると消えますが
その状態であえてタールマンのSAを食らい続けるとSPが回復してしまうので消えない
触手に吸われ、犯されて回復という淫獄にたぎる!

はたはたさんの作品のエロは
自分で妄想補完するところも醍醐味と思っております
触手服状態で淫媚ガスのところに放置してニヤニヤ眺めたりとか…

アクションのほうも回避すると評価?がでるのが楽しいですね
細やかな気配りがあってこれからも楽しみです
サンクチュアリのフリーが完成~有料版販売あたりからのファンですが、応援してます
隠れてるかもしれないファン 2016/08/26(Fri)16:23:00 編集
無題
>はい、実装中というか次回アップデートで実装されます。いろいろこだわりまくってます。
あと、妊娠能力に関してですが、水の精霊との契約が有効な時はいくら注がれても妊娠しない設定ですが、凌辱を繰り返されたりして闇の力が体を蝕んだり精神が穢れまくってくると精霊との契約が打ち切られ、その時点からか弱い女の子に戻り妊娠能力は復活します。

契約が打ち切られた後にそれを取り戻すことはできるのでしょうか?
クレネさんが水の巫女であるが故に戦闘能力を持っているという前提で話を考えるのであれば取り戻すことができないという結論の場合完全に独自ルート(モード)になるかバッドエンドになった上でジェイルのように別なゲームとして話が派生しそうですね…
NONAME 2016/08/26(Fri)22:54:56 編集
無題
ゲーム作成にブログにお疲れ様です。
後日談とかもあるとかすごいですね!こだわりを感じます!
アクションとしてもエロとしても完成度が高いアンホリシリーズですがここまでストーリーもしっかりしてるとRPGとかでも作れそうな感じしますね!
これからも頑張ってください!
NONAME 2016/08/29(Mon)20:34:24 編集
無題
不浄の聖域シリーズが一段落ついたと聞いてご挨拶に伺いました。大変お疲れ様でございました。
これからもゴッドオブおっぱい神hatahataの限りないチャレンジ魂にご期待させていただきますがよろしいに決まってやがりますよね。

<次回予告>
大仕事を終えたそばから、新たなる分野への創作意欲を燃やすhatahata。悪魔城リスペクトの次はグラディウスリスペクトだ!と意気込み、初となるSTG製作に着手するも、目前にはSTGにどうやっておっぱいを盛り込むかという課題、そしてジェネレーションギャップという大きな壁が立ちはだかるのだった。
次回、アンホリプロダクション「えー!今はポーズしてコナミコマンド入力したら自爆しちゃう時代なの!?」にご期待しないほうがいいかもしれません。
NONAME 2016/09/03(Sat)15:09:08 編集
無題
別の目隠しイベントを含めてください。
NONAME 2016/09/07(Wed)15:42:35 編集
Clear