忍者ブログ

アンホリなんとかプロダクツ ~UnHolY DisAsTeR~ アクションゲームを作りたい人が気が向いたときに何かを書きます。現在は「UnHolY DisAsTeR」制作中!

RSS TWITTER RssTwitter

海外に行っていました・・・。

すみません。ちとドイツ・フランスまで行っていました。
なんかいいですね、向こうは。中世の町並みと現代が調和している感じで、とても居心地がいいです。
しかし、フランスやドイツの人は英語をあまり知らないらしく、ホテルや観光地の売店の人くらいしか英語をしゃべれる人はいませんでした。
私はヨーロッパ人はほとんどの人が多言語をしゃべれるものだと誤解していたので、これはびっくりでした。
今回は趣向は変わりますが、ちょいとドイツ・フランスのご紹介です。
一応悪魔城的な話ですので、興味がある人は読み進めてください。

ドイツやフランスは歴史的建造物が数多く残っております。中には、いかにも悪魔城のモチーフとなっているだろって感じの建造物がいくつかありました。

工事中なのが残念です。
ドイツ・ノイシュバンシュタイン城
このディズニーランドに建ってそうなお城は、とあるわがままな王様(身長190cm・イケメン)が「自分の理想のお城を作りたい」と申されて建てられたものです。
このほかにもいくつか城を建造したらしく、おかげで国家財政が傾いたという、開いた口がふさがらないシロモノです。
日本の箱物行政もかわいく見える、すばらしい税金の無駄遣いです。
中にはビーナスの誕生をモチーフとした人口の鍾乳洞まであり、いつも洞窟を城内につけたがるドラキュラ伯爵と気が合いそうな王様です。


いい写真は私が映っていたりするので使えませんでした。
ドイツ・レジデンツ
この宮殿みたいな建物も、わがままによって建てられた建造物です。
全体像の写真もあるのですが、私や嫁が写っていたりするので使えません。ごめんね。
この建物がある都市の支配者は代々中央から派遣されてくる大司教様なのですが、とある代の大司教様が代々使ってきた旧宮殿を一目見て、「こんな古臭い城に住んでられるか!」と文句を言って建てられた新宮殿です。
様々な新技法が使われていて、世界最大級の天井画があったり、戦争のときに屋上で爆弾が炸裂しても内部にヒビひとつはいらなかったりと、いろいろとんでもない造りの宮殿です。そのおかげで世界遺産に登録されてます。
ちなみに、この宮殿の完成前に発注元のその大司教さまは死んじゃって、一度も住む事が無かったみたいです。
建物内は大変ゴージャス。写真撮影禁止で残念でした。シャンデリアなんてアンティークで1億円くらいするので、トラップとして落とすには少々もったいないです。


もし崖の上に建っていたら悪魔城まんまです。
フランス・モンサンミッシェル

モンサンミッシェルはいわゆる教会なのですが、他国との抗争によってこのような姿になってしまったらしいです。
拠点として難攻不落を誇り、隣国からの襲撃を見事に退けていたそうです。教会なのに。
監獄として使われていた事もあり、今でも牢獄が残っていたりします。
もし、実写版悪魔城ドラキュラを撮影するなら、まちがいなくロケ地候補になりそうな場所です。許可は下りないでしょうが。
日本でいうところの通天閣部分なんて、本当にシルエットが似ていますしね。

他にも要塞やら大聖堂やら、さまざまな建築物を見てきましたが、なんか今まで自分があてずっぽうで打ってきたドット絵やマップ配置が恥ずかしくなってきますね。
時間があれば修正してしまいたいですね・・・。

あと、今回は普通のバスツアーみたいなもので行きましたので行けていませんが、ヨーロッパには疫病などで死んだ人の骨を大量に使って作った、「骸骨教会」なるものがいくつかあるみたいです。怖いですが芸術的でもあります。まったく、何でこんなもの作ったのやら・・・。
勇気がある人は画像検索をかけてみてください、いかにも悪魔城的です。

今回は制作とは関係ない話で申し訳なかったです。
しかし、やはりファンタジーの王道である中世ヨーロッパの景色と言うのは、写真で見るのと実際に肌で感じるとでは違いますね。
せっかくなので今後の制作活動に生かせればと思います。
PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
本場に行かれたのなら現地でMMF2が買えたかもしれませんね~。でもバスツアーだとそういう所には寄れませんか。それにフランスで入手するとフランス国法に従えとライセンスに書いてあったので、ちょっとややこしそうです。

それはそうと、ご存知かもしれませんが日ね本語版が正式発表されました。皆様のご声援のおかげです。どうもありがとうございました。
ASD 2009/10/31(Sat)12:51:51 編集
Re:無題
ASDさん>

そういえば、MMF2はフランス製でしたね。忘れていました。
ただ、日本でもこういうシェアが限られているソフトは行くところ行かないと見つからないように、パリやその他観光地に売っているとは思えないです。
たとえフランス製だと覚えていたにしても、せっかくの海外旅行の限られた滞在時間をソフト探しに費やしたくない!と思ったでしょうがね・・・(苦笑)
おそらく日本から個人輸入するほうが早いし確実でしょう。
それ以前に、日本語版MMF2じゃないと英語力があまりない私には辛いですし面倒です!

MMF2発売に関しては、ASDさんのコメントを見て初めて知りました。ありがとうございます。最近、ネットで情報収集をしていなかったもので・・・。
となると、とりあえずアクツク製試験版は苦労してボス作らなくても、こんなゲームになりそうですよ程度のものを出しておいて、MMF2に備えたほうがよさそうですね。
自由度が高い分、多少敷居が高そうなソフトですが・・・まあ多分何とかなるでしょう。
2009/11/01 16:34
無題
もちろん冗談でしたけどね。よく考えたら、フランスにはフランス語版しか置いてないかもしれません。

アクツクとはまた違う使い勝手かと思いますが、すぐ慣れると思いますよ。今月中旬に体験版が公開予定なので触ってみてはいかがでしょうか。
ASD 2009/11/03(Tue)03:04:25 編集
Re:無題
返答が遅れて申し訳ないです。最近バタバタしていますので・・・。
フランス語版ですとさらに意味不明ですね。やつらは単語終わりとかに無駄なアルファベットをつけすぎです。

どちらにしろ、MMF2は購入予定です!少なくともアクツクよりはストレス無く動かせるでしょう。期待している人の多さがそれを物語っていますしね。
発売後は寝不足の日々が続きそうで怖いです。腱鞘炎に気をつけなければ。
2009/11/10 23:23
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear